Return to site

合成界面活性剤の怖さを知ろう!

シャンプーによる手荒れ

最近、自宅の近くにできた男性が一人でやっている美容室にカットだけ行っています。

そこの美容師さんの手荒れが気になって、つい口に出してしまいました。

「シャンプーの手荒れは合成界面活性剤のせいですよ。このアミノクレンジングで夜、手を洗ってみてください。そして、アミノローションをつけてみると良いですよ」と言い、彼にサンプルを渡しました。

製品のことを詳しく説明する時間がなかったので、使ってくれるかなと・・・。

それから10日後ぐらい経ってから「手の具合はどう?」と通りがかりに尋ねてみました。

なんと!真っ赤な手がキレイに正常になっていました。

よかった!すごい!

この方はステロイドを使用していなかったので、アミノクレンジングで手を洗うだけで手荒れが回復したのです。

強い合成界面活性剤入りのシャンプーを使っていると、お客様に頭皮にもダメージを与えてしまいます。また、フケ・かゆみ・細毛・抜け毛の原因にも・・・。

少しずつこの怖さを分かってもらえたらいいな。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly